AD班の軌跡-みんなのアシスタントをするために-

こんばんは!

再びAD班をリポートします12つぼたです!

リポーター つぼた

 

 

 

明日はとうとうリハ3なんです!なのでこの前のリハ2でのAD班のことを書きます!
リハ2では本番同様の舞台の仕込みをしました!

DAIKI

DAIKIさん

 

 

 

 

 

 

 

 

これはステージの台となるビールケースですね!
この写真のDAIKIさんもAD班なんです!
そしてAD班がリハーサル中一番大変なのは……
早着替え!!!!
私は今回のコンサートが初めてのAD班というものを取材したのですが、
連続してバンドで出る人が意外と多いので、思ったよりも大変そうでした。

 

AD班員は最初から最後までコンサートメンバー全員を支えるんですね!
なので着替えのサポートをするのもAD班の仕事だそうです!かっこいい!
まだまだAD班の仕事はありますが、
それはリハ3でお伝えします!
それではお楽しみに!!

(文責:つぼた)

AD班の全貌を暴く

こんにちは!レポーターのかなこです。

本日は紅白歌合戦のAD(アシスタントディレクター)班について密着していきたいと思います。

レポーター かなこ

私は夏のコンサートから3回に渡りAD班のお仕事を見学させていただいております。それでは、AD班のお仕事を紹介させていただきます。

まず、キャストをスムーズに舞台へ送り出すために使用する、“インカム”という機械の備品の数を確認しなければいけないようです。

今回は例年に比べインカムの数が不足しているため、他のサークルの方からお借りしてまかなっているようです。

そしてそのインカムは利便性がとても高く、AD班の方々はより一層やる気に満ちあふれていました。

次は、”畜光テープ”の作成です!!

畜光テープとは暗い舞台で立ち位置などの目印となるテープのことです!

暗い場所でも光る特殊なシール を使っているので、舞台が暗いときでも確認できるようになっているそうです。

そして舞台裏には舞台袖につける幕や、キャストの早着替えスペースを設置していました!

舞台袖の暗幕の作成

舞台袖の暗幕の作成

はや着替えブースの設置

 

AD班の仕事は主にこのような形で行われています

 

 

 

 

 

だんだん寒くなり、季節は冬になりますが、Θ館内はKOE部員の熱気で溢れていました!

 

 

 

 

 

最後にAD班サブチーフの善徳氏は

「これからもリハーサルなどを重ねて、コンサートに向けて頑張っていきたいと思います!」

と、熱く語っていました。

それでは、またお会いしましょう。

(文責:かなこ)