SC班の実態

物事をはっきりさせることを白黒つけるといいますが、彼らのサークルには来週日曜日に紅白つける時がせまって来ています。勝負を決めるのはお客様のあなたです。

こんにちは!再度お送りいたします11スカイです。

前回受付班の取材をしましたが、今回はSC係の取材に成功しました。取材の前に SCの説明をします。SCとはSound Creativeの略です。そのままの通り音を創る係 です。プロたちがそれぞれの音楽を作って行きます。

オープニングやエンディング映像の音楽

全体曲の伴奏(打ち込みといいます)

・バンドとバンドの間のBGM

コンサートの随所でSC係が活躍しているのがわかりますね。SCが何か分かった所で早速取材を始めましょう。 学校のコンピューターが並ぶ特別教室に潜入しました。何やら作業をしている途中のコンピュータがあります。

Ableton Live

Ableton LiveAudacityという専用のソフトを使って音楽を作っているようです。

この教室には全部のコンピュータに音楽や映像を作るための専用ソフトや コンピュータに直接入力できるキーボードなどなんでもできる環境が整っています。

このような環境があるのもSFCのキャンパスならではです♪

当日オープニング映像やバンドの間の映像と一緒に流れている音楽を聞いたらこの曲を作っている人がいるんだなって考えてみてください。なんだかワクワクしますね! これからも裏でサークル員が頑張ってる姿が書かれたニュースを随時お届けしていきます!

以上SC係レポーターのスカイでした!!!